IBS計量計画研究所

English

お知らせ

2022年05月02日2022年 IBS研究発表会・IBSフェローシップ発表会 開催のお知らせ

 当研究所では様々な研究活動に取り組んでおりますが、その成果を広く披露し意見交換を行うことで研究活動のより一層の充実を図ることを趣旨といたしまして、「IBS研究発表会」を開催いたします。

また、弊所公益事業のひとつである「IBSフェローシップ」につきまして、第25回最終研究成果、第26回中間研究成果ならびに第27回研究方針の披露の場として「IBSフェローシップ発表会」を併せて開催いたします。

 皆様方におかれましてはご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、お誘いあわせの上、是非ご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 なお、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、オンラインとオフライン併用にて開催いたします。会場参加につきましては、座席数を限定して受け付けいたします。

 参加ご希望の方は、大変お手数ではございますが、下記「Web申込みフォーム」からお申込み下さい。また大学関係者の皆様におかれましては、学生の方々へのお声がけも頂ければ幸甚でございます。

日 時 2022年7月12日(火) 10:00~16:30
(10:00~ IBS研究発表会、13:00~ IBSフェローシップ発表会)
場 所 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
2F ソラシティホールWest
東京都千代田区神田駿河台4-6
(JR「御茶ノ水」駅徒歩1分、東京メトロ「新御茶ノ水」駅直結)
TEL 03-6206-4855
※同時オンライン配信(Zoom及びYouTubeを予定)
参加費 無料
参加申込 Web申込みフォームにて7月1日(金)までにお申込みください。
※オンライン参加をご希望の方には、事前にお申し込み時に記載いただいたメールアドレス宛てに視聴用URLをお送りします(7/11送信予定)。
※定員(オンライン:500名、会場:70名)に達した場合、お断りすることがあります。予めご了承ください。
※定員を超えた後にオンライン参加をお申込みいただいた場合は、聴講のみ(リアルタイムでの質問参加不可)となります。予めご了承ください。

担当 総務部 岩崎・吉川
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2番9号
e-mail  accept@ibs.or.jp

【IBS研究発表会】10:00~12:00

◇開 会 10:00
◇研究発表 10:10~12:00 「人の活動・移動データでまちづくりを駆動する
~シミュレーション技術とビッグデータを組み合わせた新たな調査の検討」~
石井 良治(データサイエンス室 ITマネジャー)
「居心地の良い歩行者空間を目指すには?
~ウォーカブル空間の創出で考えるべき3つの視点~」
桝山 和哉(都市地域・環境部門 研究員)
「日本遺産・大谷の観光戦略を支える交通まちづくり
~インフラ整備とグリーンスローモビリティ活用を中心とした官民連携の取組~」
溝口 秀勝(都市地域・環境部門 グループマネジャー)
- 休憩 -
「次世代の道路交通調査に向けて
~ビッグデータと統計調査~」
岡 英紀(データサイエンス室 室長代理)
「東京2020大会における交通マネジメントの効果
~今後の施策展開に向けたレガシー~」
矢部 努(交通・社会経済部門 担当部門長)
- 休憩 -

【IBSフェローシップ発表会】13:00~16:30

◇開 会 13:00
◇最終発表 13:05~ 「EUシェアードスペースプロジェクトの事後評価とその後の展開」
西村 亮彦(国士舘大学 理工学部 まちづくり学系 准教授)
「ボストンBig Digの事後評価」
日比野 直彦(政策研究大学院大学 教授)
- 休憩 -
◇中間発表 14:40~ 「COVID-19の影響による交通事業者支援施策のレビューおよび効果」
柴山 多佳児(ウィーン工科大学交通研究所 研究員)
「都市のデジタルツインにおける人流シミュレーションの展望と課題」
原口 正彦(ハーバード大学 博士特別研究員)
◇初回発表 15:40~ 「カーボンニュートラルに寄与する都市政策に関する動向」
委嘱者募集中
「ドイツにおける地域公共交通サービスの動向」
委嘱者募集中
◇総 評 16:20

☆ 都合により発表内容等に変更がある場合がございます。予めご了承ください。

都市計画CPD認定プログラム、土木学会継続教育(CPD)認定プログラム(予定)
※CPDの単位登録に関するお問合せは、ご所属の学協会までお願いいたします。

PAGETOP