現在地

東京圏郊外部における持続可能な市街地形成に関する研究

―立地適性化計画の居住誘導区域と鉄道機能の関係に着目して―
著者: 

大工原健太,村木美貴,須永大介

掲載書籍: 
都市計画報告集
巻・号・論文番号: 
16
発行年: 
2018

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer